有給休暇の残数を管理できるkintone有給休暇申請アプリの紹介

有給休暇の残数を管理できるkintone有給休暇申請アプリの紹介

有給休暇申請アプリを作る場合、kintoneアプリストアに休暇申請パックというものがあるので比較的簡単にアプリが作れると思います。ただ、休暇申請パックは申請機能はありますが、社員の有給休暇の残日数まで管理する機能まではついていません。
せっかくなら有給休暇申請も、有給休暇の残日数もkintoneでできればいいのに・・・という思いから、Javascriptカスタマイズを利用して、有給休暇の残日数も管理できる有給休暇申請アプリを作成しました。

アプリの概要

有給休暇管理アプリにユーザーごとの有休付与の情報(付与日、付与日数、有効期限、残日数など)を登録します。有給休暇申請にて休暇申請→承認すると、有給休暇管理アプリで管理されている有休残日数から申請した日数を差し引いて更新します。詳細は以下に記載します。

有給休暇管理アプリで、ユーザーごとの有休付与の情報(付与日、付与日数、有効期限、残日数など)を登録します。ここでは付与日数は10日、有効期限は2024/3/31とします。

有給休暇申請アプリにて申請情報を登録し、休暇申請を行います。

有給休暇申請アプリにて申請が承認されると、有給休暇管理アプリの有休残数から申請した休暇日数が差し引かれます。

有休残数が残っていない場合や、有効期限が切れている場合はエラーとなります。

有給休暇申請アプリテンプレートの適用方法

上記のkintone有給休暇申請アプリのアプリテンプレートを作成し、ダウンロードできるようにしました。

アプリテンプレートには以下のアプリが含まれています。

  • 有休休暇管理アプリ
  • 有給休暇申請アプリ
  • 社員マスタ

ここではアプリテンプレートを展開して、自身のkintone環境にアプリを作成する手順をご案内します。

アプリテンプレートを展開する場合は、kintoneシステム管理権限を持つユーザーで実施する必要があります。

1.アプリテンプレートをダウンロードします。
 zip形式でダウンロードされますが、zipファイルは解凍しないでください。

2.kintoneポータルのアプリ横のボタンをクリックします。アプリ作成画面が表示されます。

3.「テンプレートファイルを読み込んで作成」をクリックします。

4.「参照」ボタンをクリックし、1の手順でダウンロードしたアプリテンプレートを選択します。選択したら「アプリを作成」ボタンをクリックします。

アプリテンプレート適用後の作業

有給休暇申請アプリでは、他アプリ(有給休暇管理アプリ)へのレコード更新を行うカスタマイズを加えています。他アプリへのレコード更新を有効する場合は、カスタマイズプログラム内でそのアプリIDを指定する必要があります。

アプリテンプレートでアプリを作成した場合でも、そのアプリIDを自身のkintone環境に併せて反映されないため、ご自身で変更する必要があります。下記の手順でアプリIDを変更してください。

1.有給休暇管理アプリのアプリIDを調べます。
アプリIDはkintoneポータルの歯車アイコン>kintoneシステム管理>アプリ管理をクリックするとkintoneに登録されているアプリの一覧が表示されます。その一覧内にアプリIDが表記されています。

2.有給休暇申請アプリを開き、歯車アイコンをクリックしてアプリの設定画面を開きます。

3.設定タブをクリックし、カスタマイズ/サービス連携内にある「Javascript/CSSでカスタマイズ」をクリックします。

4.kyukaShinseiAppCustomize.jsをクリックしてダウンロードします。

5.4.の手順でダウンロードしたjsファイルをメモ帳やエディタなどで開きます。
開いたjsファイルの15行目にある「const appId = 」の右辺に、1.の手順で確認した有給休暇管理アプリのアプリIDを入力します。

例)有給休暇管理アプリのアプリIDが「15」の場合、下記の表記になります。
  const appId = ’15’;

入力後、jsファイルを保存します。その他のプログラムコードは変更しないでください。

6.1~2の手順で「Javascript/CSSカスタマイズ」設定画面を開き、既に登録されているkyukaShinseiAppCustomize.jsを削除します。他のJSファイルは削除しないでください

7.「アップロードして追加」ボタンを押下し、手順5で保存したjsファイルを選択します。

8.JSファイルがアップロードされたことを確認できたら、保存ボタンをクリックします。

9.設定画面に戻り、「アプリを更新」ボタンをクリックして完了です。

有給休暇管理アプリテンプレートの使用上の注意

■各アプリ全体
各アプリのフォームに配置されている項目を削除しないでください。またフィールド名・フィールドコードを変更しないでください。プログラムが正常に動作しなくなる恐れがあります。

■社員マスタアプリの通知設定
社員マスタアプリにはリマインダー通知を設定しており、有休付与日の5日前になると通知される設定となっています。

通知する日付や通知先を変更したい場合は、社員マスタアプリの設定画面より変更をお願いします。社員マスタアプリの歯車アイコン>設定タブ>通知のリマインダーの条件通知で設定できます。

■有給休暇申請アプリのプロセス管理
有給休暇申請アプリにはプロセス管理を設定しており、「承認」のプロセスが実行された際に、有休残数から申請した有休日数を差し引くプログラムが動くようになっていますので、「承認待ち」のプロセスおよび「承認」ボタンは変更・削除しないでください。
「承認」の前に新たなプロセスを追加したり、「承認」以外のプロセスの内容を変更することは可能です。

■その他
本アプリテンプレートでは、有給休暇の付与は手動で行うことを想定しています。有給休暇の自動追加機能などの要望がありましたら、シンプルメーカーまでご連絡をお願いします。

アプリテンプレートダウンロード

有給休暇管理アプリテンプレートは以下よりダウンロードできます。